初めてにお勧めのパワーストーン10選まとめ

初めてのパワーストーンを作る前に見て欲しい、
パワーストーン10選まとめです。


良きパートナーパワーストーンと出会うために

良きパワーストーンはパートナーである。

パワーストーンの見つけ方
石にはそれぞれに異なった色や輝きがある様に、石に宿る力もそれぞれ異なります。
長い時間を超えて現れた石のエネルギーを感じ取り、あなたに合ったパワーストーンをみつけることが大切です。
①効果効能で選ぶ。②直感で選ぶの2つの選び方があります。

今回は、効果効能で選ぶ際にお勧めはなにかまとめました。
初めてパワーストーンブレスレットを作るよという方向けなので、
万人向けのパワーストーンをまとめました。


おすすめパワーストーン10選

おすすめパワーストーン10選をまとめました。
あくまで初めてのパワーストーン選ぶということなので
ビジネスに強くなりたい。恋愛運を上げたい。などがある方は
そちらの運気がアップする石を選びましょう。

ベースに水晶。その他、自分が望んでいることを2割くらい入れる。
ということを私は初めての方には特におすすめしています。


一番おすすめなのは水晶。ベースは水晶がおすすめです。

最もおすすめするパワーストーンは水晶です。
なぜ水晶なのかと、水晶は守護、浄化、邪気払いといった魔よけのパワーを持つ石です。
その透明な輝きで、あなたのエネルギーをクリアにしネガティブな事から守ってくれます。

最も汎用性が高く、私も水晶をベースに作っています
また幸運を呼ぶとも言われるパワーストーンです。

ゴールドルチルクォーツ(男性向)

天然石の「王様」と言われていることから、金運・勝負運など効果があると言われています。
仕事をガツガツしている男向けのパワーストーンでしょう。
王様と言われるだけあってカリスマ性を求める経営者などがよく付けていますね。

ブラックオパール(男性向)

美しいブラックと重厚感。まさに重役という感じがします。
こちらも仕事運がアップするといわれています。
ダンディなおじさまやそうなりたい人向けにおすすめです。

 タイガーアイ(男性向)

虎の目に似ていることからタイガーアイと言われるストーン。
広い視野と洞察力から仕事運アップ・金運アップと言われています。
こちらも男性が特に好きですね。

 ガーネット

男性でも恋愛運をアップしたいという方も当然いらっしゃいます。
その方にはガーネットを私はおすすめしています。

「愛を継続させ、恋人の心移りを防ぎ、永久の愛と幸福をもたらす」
素敵ですよね。深い絆という言葉がぴったりと私のイメージに当てはまります。

エメラルド(女性向)叡智を象徴する石

ガーネットは恋愛の石というイメージが強いですが、
それは間違いではありません。
しかし叡智を象徴する石でもあるのです。

愛の力非常に強くパートナーの浮気防止などにも使われます。
どちらかと言うと女性からの人気が強いです。

 ルビー(女性向)

宝石の女王とも言われるルビー。
勝利と情熱を象徴すると言われています。
情熱的であり官能的。なんか太古の中国の王妃などが付けている
イメージがありますが、女性経営者など現代ではつけていますね。

 ムーンストーン(女性向)

女性は月ととても密な関係があり、
月の満ち欠けと同じように情緒面において影響をあたえると言われています。
変動するバイオリズムの安定。精神状態によいと言われいてます。

アクアマリン(女性向)

幸せな結婚を意味するストーン。
近代最も女性から人気な石といっても過言ではないくらい人気です。
色合いもすごい綺麗で、「天使の石」と言われるだけはあります。
美しさ・若さ・幸せな結婚を意味します。

 誕生石から選ぶ

最後は誕生石から選ぶ事をおすすめします。
中国では生年月日をかなり重要視しますので、
誕生石から選ぶ人も多いことでしょう。

1月:ガーネット
2月:アメシスト
3月:アクアマリン・コーラル
4月:水晶・
5月:エメラルド・ジェダイト
6月:パール・ムーンストーン
7月:カーネリアン・ルビー
8月:サード二クス・ペリドット
9月:サファイア・ラピスラズリ
10月:オパール・トルマリン
11月:シトリン・トパーズ
12月:ターコイズ・マカライト


まとめ

いかがでしたでしょうか。
皆さんが自分にあう素敵なパワーストーンと出会えるきっかけになれば幸いです。